犬のヘルニアについて

犬の椎間板ヘルニアの初期症状から原因や治療法まで徹底解説

犬のヘルニアは、脊椎の椎間板が損傷し神経を圧迫する病気です。 特に犬の腰や首の近くで発生するケースが多く、脊髄や周囲の神経に圧迫をかけることで痛みや麻痺がおこります。 ヘルニアは外傷や老化などによって椎間板が変性し段階的に発生します。 症状...
犬のヘルニアについて

犬のヘルニアの種類と初期症状@それぞれの原因と治療法:自宅ケアまで

犬のヘルニアといえば椎間板ヘルニアを思い浮かべる人が多く、腰椎や首の痛みのことを差す病気だと思っている方が大半かもしれません。 愛犬家の飼主さんならすでにご存じかもしれませんが、ヘルニアとは犬の臓器や組織が体内にある隙間や裂け目などから飛び...
犬の胆嚢疾患について

胆泥症を抱えた犬の食事療法のレシピ、手作りフードで体調を改善

犬の胆泥症は、胆嚢内に胆汁成分が固まってできた微小な粒子(胆泥)が存在する状態。 通常は症状が軽く、胆石ほどの大きな結石は形成されていません。ただし、胆泥が胆嚢や胆道を詰まらせることで痛みや炎症がある場合もあります。 ここでは、胆泥症の犬に...
犬の消化器系疾患について

胃腸炎を患う愛犬の食事@手作り食のレシピ&おすすめドッグフード

犬の胃腸炎は、胃と腸の炎症によって置かれる消化器系の病気です。 嘔吐、下痢、腹痛などの症状が見られ、感染症、食物中毒、ストレスなどが原因としてあげられます。 このページでは犬の胃腸炎に関する食事のポイントや食事手作りのレシピ、犬の下痢や胃腸...
犬の癌について

末期癌の犬もOKな食事療法の手作りレシピと半手作り食で有効なドッグフード

犬に多い癌と言えば、悪性リンパ腫や皮膚がん、乳腺癌、消化器のがん、肝臓がん、腎臓がん、膀胱がん、筋骨格系のがん(骨肉腫、関節内のがん)、神経系のがん(脳腫瘍、脊髄腫瘍、末梢神経のがん)と発症部位はさまざまなですが、癌になった犬に共通するのは...
犬の癌について

犬が発症しやすい癌の初期症状をチェック:末期の緩和ケアと治療

犬の癌は細胞の異常増殖によって起こる病気で、正常な組織を侵食し進行すると臓器や組織が機能不全になり死に至ります。日本国内での犬の死亡原因の1位が癌であり、最も警戒が必要な犬の病気です。 ここでは、犬が発症しやすい癌の種類や、早期に見つけるた...
犬の糖尿病について

犬の糖尿病、食事やおやつの手作りレシピとドッグフードランキング10選

糖尿病を発症した犬は、膵臓が十分なインスリンを生成できないか、体が正しくインスリンを利用できない状態です。犬の糖尿病では食事療法が治療の一部なので、食事による犬の健康維持と血糖値の管理が非常に重要となります。 ここでは糖尿病になったの食事管...
犬の糖尿病について

犬が出す糖尿病のサインを見逃さない!初期から末期症状をチェック

犬の糖尿病で一番大切なことは予防ですが、病気になってしまった場合はなるべく早く見つけて適切な治療を受けること。 初期症状が出た段階で適切な治療や食事管理を行えば元気な状態で長生きできるのも糖尿病の特徴です。ここでは初期症状のチェック方法や末...
犬のクッシング症候群について

犬のクッシング症候群の食事、手作りレシピとおすすめフードランキング10選

犬のクッシング症候群は副腎ホルモンのバランスが崩れ過剰分泌することで、さまざまな代謝トラブルを抱え、血糖値の上昇や筋肉量の減少から免疫力の低下、さらに糖尿病や腎臓病といった合併症を起こしやすい病気です。 早期の治療が余命を左右する病気で治る...
犬のクッシング症候群について

犬クッシング症候群のサイン!初期から末期症状、治療法一覧ガイド

犬のクッシング症候群は、副腎皮質ホルモンの過剰分泌による内分泌疾患で、多飲・多尿、腹部膨満、皮膚病変などの症状が見られる病気で治ることがないと言われています。 ただ、治ることがないにしても初期に発見して適切な治療と食事制限をすれば元気で寿命...