犬の歯周病のチェック法@症状と疑われる歯や歯茎の病気

歯周病予防をするラブラドールレトリバーの写真 犬の歯周病について
歯周病予防をするラブラドールレトリバーの写真

犬の歯周病は、犬の健康にとって大きな問題です。歯周病は、歯垢や歯石が歯茎に付着し、細菌が繁殖して歯茎や歯根を炎症させる病気です。歯周病が進行すると、歯が抜けたり、口臭がひどくなったり、食欲が低下したり、さらには心臓や腎臓などの全身の臓器に影響を及ぼす可能性があります。

\愛犬の状態に合わせて選べる/
最低限の栄養制限ではなく最善の栄養供給
和漢みらいのドッグフード
\先端栄養学の全てを注入した犬の健康を守る『和漢ドッグフード』/
今すぐ注文する

\獣医処方の療法食トップ2/

ロイヤルカナンへ ヒルズへ

そこで、愛犬の歯周病を早期に発見し、適切な治療や予防を行うことが重要です。しかし、犬は人間と違って、自分の口の状態を言葉で伝えることができません。

そこで、飼い主さんは愛犬の口の中を定期的にチェックする必要があります。では、どのようにして愛犬に歯周病をチェックさせるのでしょうか?この記事では、愛犬に歯周病をチェックさせる方法と、犬の歯周病の症状と疑われる病名についてご紹介します。

愛犬に歯周病をチェックさせる口を開けさせる方法

犬の歯を見せたイメージ写真

犬の歯を見せたイメージ写真

愛犬に歯周病をチェックさせるには、まず愛犬の口を開けさせる必要があります。しかし、犬は自分の口の中を見せることを嫌がる場合が多く、無理やり口を開けようとすると噛まれたり、ストレスを感じさせたりする恐れがあります。

そこで、以下のような方法で、愛犬がリラックスできるように声をかけながら、優しく口を開けさせることが大切です。

愛犬がリラックスできるよう声をかける

愛犬に歯周病をチェックさせる前に、まずは愛犬がリラックスできるように声をかけてください。愛犬の名前を呼んだり、なでたり、褒めたりして、愛犬が安心できる雰囲気を作りましょう。

また、愛犬の好きなおやつやおもちゃを用意して、歯周病のチェックを楽しい遊びにすることも効果的です。愛犬がリラックスした状態になったら、次のステップに進みましょう。

愛犬の口を開く手順

愛犬の口を開くには、以下の手順を踏みましょう。

1. 愛犬の頭を自分の方に向けて、左手で顎の下を支えます。
2. 右手の親指と人差し指で、愛犬の口角を軽くつまみます。
3. 愛犬の口角をそっと引き上げて、口を開けます。
4. 口を開けたら、すぐに歯や歯茎の状態をチェックします。
5. チェックが終わったら、愛犬の口を閉じて、なでたり、褒めたり、おやつやおもちゃを与えたりして、ご褒美を与えます。

このようにして、愛犬の口を開けさせることができます。ただし、愛犬が嫌がったり、怒ったり、痛がったりした場合は、無理に続けないでください。また、愛犬の口を開ける際には、爪や指輪などで傷つけないように注意してください。

犬の歯周病症状のチェック項目と疑われる歯周病

歯周病の検査をする小型犬のイメージ画像

歯周病の検査をする小型犬のイメージ画像

愛犬の口を開けさせたら、次に歯周病の症状をチェックします。歯周病の症状は、以下のような項目に注意して確認してください。

・歯垢や歯石の有無
:歯垢は、食べ物のかすや唾液などが歯に付着したもので、白っぽいやわらかい膜状になっています。歯石は、歯垢が石灰化したもので、黄色や茶色の硬い塊状になっています。歯垢や歯石が多く付着している場合は、歯周病のリスクが高まります。
・歯茎の色や形の変化
:正常な歯茎は、ピンク色でぴったりと歯に沿っています。歯周病が進行すると、歯茎が赤くなったり、腫れたり、出血したり、退縮したりします。歯茎の色や形が変化している場合は、歯周病の兆候です。
・口臭の強さ
:犬の口臭は、食べ物や体質によって異なりますが、歯周病が進行すると、口臭がひどくなります。歯周病の原因となる細菌が歯茎や歯根を炎症させると、膿や死んだ組織が発生し、それが口臭の原因になります。口臭が強い場合は、歯周病の可能性があります。
・歯の状態
:歯周病が進行すると、歯がゆるくなったり、欠けたり、抜けたりします。歯がゆるくなるのは、歯周病が歯根や歯槽骨を破壊するためです。歯が欠けたり、抜けたりするのは、歯周病が歯のエナメル質や象牙質を侵食するためです。歯の状態が悪い場合は、歯周病の進行度が高いことを示します。

以上の項目をチェックして、愛犬の歯周病の症状と疑われる歯周病の病名を判断します。歯周病は、以下のように分けられます。

– 歯肉炎
:歯周病の初期段階で、歯茎が赤くなったり、腫れたり、出血したりします。歯垢や歯石を除去することで、改善する可能性があります。
– 軽度の歯周炎
:歯周病の中期段階で、歯茎が退縮し、歯と歯茎の間に隙間ができます。この隙間に細菌が入り込み、歯根や歯槽骨を破壊します。歯垢や歯石を除去するだけでは不十分で、歯科医による治療が必要です。
– 重度の歯周炎
:歯周病の末期段階で、歯根や歯槽骨が大きく破壊され、歯がゆるくなったり、抜けたりします。歯茎の炎症が全身に広がり、心臓や腎臓などの臓器にも影響を及ぼします。歯科医による手術や抗生物質の投与が必要です。

以上のように、愛犬の歯周病の症状と疑われる歯周病の病名をチェックすることができます。歯周病の進行度に応じて、適切な治療や予防を行いましょう。

犬の口腔ケアにおすすめなアイテム

愛犬の歯周病を予防するには、日頃から愛犬の口腔ケアを行うことが大切です。口腔ケアには、歯磨きや歯ブラシ、歯磨き粉などのアイテムがありますが、犬は人間と違って、自分で歯磨きをすることができません。また、犬にとって歯磨きはストレスになる場合もあります。そこで、犬にとって負担の少ない口腔ケアアイテムをご紹介します。

みらいのドッグフード マウスクリーンパウダー

マウスクリーンパウダー

マウスクリーンパウダー

マウスクリーンパウダーは、犬の歯垢や歯石を予防する食べる歯磨き粉末です。この商品には、歯垢や歯石の原因となる細菌の増殖を抑える成分や、歯垢や歯石を溶かす成分が含まれています。また、歯にぴったりとフィットする粒状になっており、噛むことで歯の表面をきれいにします。この商品を毎日与えることで、犬の歯周病を予防することができます。

マウスクリーンパウダー公式サイト

 

動物病院で採用されたプロバイオD

プロバイオD

プロバイオDは、犬の口臭や歯周病を予防するサプリメントです。このサプリメントには、口腔内の善玉菌であるK12とM18が含まれています。

K12とM18は、歯垢や歯石の原因となる悪玉菌の増殖を抑えるとともに、歯垢や歯石を溶かす効果があります。また、サプリメントの形状は、歯にぴったりとフィットする形状になっており、噛むことで歯の表面をきれいにします。このサプリメントを毎日与えることで、犬の口臭や歯周病を予防することができます。

プロバイオD公式サイトへ

そのほかの口腔ケアアイテム

そのほかにも、犬の口腔ケアにおすすめなアイテムがあります。例えば、以下のようなものがあります。

– 歯磨きシート:歯磨きシートは、指に巻いて愛犬の歯を拭くことができるアイテムです。歯磨きシートには、歯垢や歯石を除去する成分や、口臭を消す成分が含まれています。歯磨きシートを使って、愛犬の歯を優しく拭くことで、口腔ケアを行うことができます。
歯磨きシートはこちら
– 歯磨きガム:歯磨きガムは、愛犬が噛むことで歯垢や歯石を除去するアイテムです。歯磨きガムには、歯垢や歯石の原因となる細菌の増殖を抑える成分や、口臭を消す成分が含まれています。歯磨きガムを与えることで、愛犬が楽しみながら口腔ケアを行うことができます。
犬の歯磨きガムはこちら
– 歯磨きスプレー:歯磨きスプレーは、愛犬の口に吹きかけることで歯垢や歯石を除去するアイテムです。歯磨きスプレーには、歯垢や歯石の原因となる細菌の増殖を抑える成分や、口臭を消す成分が含まれています。歯磨きスプレーを使って、愛犬の口に吹きかけることで、口腔ケアを行うことができます。⇒犬の歯磨きスプレーはこちら

以上のようなアイテムを使って、愛犬の口腔ケアを行いましょう。

歯周病予防の食事について

愛犬の歯周病を予防するには、口腔ケアだけでなく、食事にも気を付ける必要があります。食事は、愛犬の歯や歯茎の健康に大きく影響します。食事には、以下のようなポイントに注意してください。

・適切な量と質のドッグフードを与える
・人間の食べ物を与えない:人間の食べ物は、犬にとって適切ではありません。
・噛みごたえのある食べ物を与える
・食べ物の大きさや硬さに注意する
・食べ物の種類や量に注意する
・食べ物の与え方に注意する

犬の歯周病を予防したりケアできる食事のポイントやレシピについては、下記の記事に詳しくまとめていますので、そちらを参考にしてください。

まとめ

この記事では、愛犬の歯周病のチェック法と症状と疑われる病名についてご紹介しました。歯周病は、犬の健康にとって大きな問題です。歯周病が進行すると、歯が抜けたり、口臭がひどくなったり、さらには心臓や腎臓などの全身の臓器に影響を及ぼす可能性があります。

そこで、愛犬の歯周病を早期に発見し、適切な治療や予防を行うことが重要です。愛犬の歯周病を予防するには、日頃から愛犬の口腔ケアを行うことが大切です。口腔ケアには、歯磨きや歯ブラシ、歯磨き粉などのアイテムや、みらいのドッグフードマウスクリーンパウダーなどの口腔ケアアイテムを使うとさらに効果的です。

\愛犬の状態に合わせて選べる/
最低限の栄養制限ではなく最善の栄養供給
和漢みらいのドッグフード
\先端栄養学の全てを注入した犬の健康を守る『和漢ドッグフード』/
今すぐ注文する

\獣医処方の療法食トップ2/

ロイヤルカナンへ ヒルズへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました